海外旅行で余った外国のコイン(硬貨、小銭)を日本の電子マネーに交換できるってご存知ですか?

ポケットチェンジというマシンで交換できるんです。

成田空港に置いてあるポケットチェンジを使って、実際に外貨コインを電子マネーに交換してみましたので、ご紹介します。

外貨の両替について

海外旅行に行くと、使い切れなかった外国の紙幣やコインがどうしても残りますよね?

紙幣は、空港にある銀行等で両替できるので、まだいいですけど、コイン(硬貨、小銭)って両替できないので、その処分に困ります。

紙幣も両替所での手続きが面倒で、結局自宅へ持ち帰ってしまうこともあります。
家に持ち帰って、次にまた行くときに使おうと思っても、なかなか同じ通過が使える国には行かないし、行ったとしてもレートが変わって通貨の価値が下がったりしてしまいます。

そんな外貨通貨の交換に関する悩みを解決するマシンを成田空港で発見しました。
それがポケットチェンジです。

ポケットチェンジ

海外旅行で余った硬貨、紙幣をポケットチェンジの機械に入れれば、電子マネーやギフトカードに交換できます。
なんと画期的なマシンなのでしょうか 。

交換できる通貨

交換できる通貨は、「紙幣と硬貨の両方とも交換できる通貨」と「紙幣のみ交換できる通貨」があります。

【紙幣と硬貨の両方とも交換できる通貨】
・米ドル
・ユーロ
・中国元
・韓国ウォン
・日本円

【紙幣のみ交換できる通貨】
・香港ドル
・タイバーツ
・台湾ドル
・シンガポールドル
・ベトナムドン

※対応通貨は、2019年1月21日現在の情報です。
対応通貨は今後追加される予定のようです。

対応電子マネー

交換できるのは次の電子マネーとギフト券です。

Suicaなどの交通系電子マネー

楽天Edy コンビニなどで幅広く使える楽天グループの電子マネー

WAON イオン系の店舗で使える電子マネー

nanaco セブンイレブン系の店舗で使える電子マネー

amazonギフト券

App Store&iTunesギフトカード

Suica、Edy、WAON、nanacoが使えれば、十分ですよね。
ほぼ日本の電子マネーに対応していると思います。

その他に、 日本の電子マネーだけでなく、外国の電子マネーやギフトカードにも交換できます。

設置場所

2018年6月現在、日本全国の空港や街に約30箇所設置されています。

成田空港には、第1ターミナル中央ビル1階と第2ターミナル3階出国エリアの2ヵ所にあります。

詳しくは公式サイトでご確認ください ポケットチェンジ

先日、ハウステンボスの「変なホテル」に宿泊したら、ホテルの入口にポケットチェンジが設置されていました。
日本円を外国の電子マネー等にも交換できるので、外国人にも便利なマシンだと思います。

実際に交換したときの様子と感想

成田空港第1ターミナルに置いてあるポケットチェンジで実際に交換してみました。

設置場所は、第1ターミナル中央ビル1階のサービスカウンターの裏側です。
サービスカウンターの裏側なので、少し目立たない場所にあります。

今回は、13.2ユーロ(10ユーロ札、2ユーロ硬貨、1ユーロ硬貨、20セント硬貨の各1枚)を電子マネーのWAONに交換してみます。

交換先サービスを選択

まず、交換先サービス(どの電子マネーに交換するか)選択します。

今回は、日本のWAONを選択しました。

硬貨、紙幣を投入

まず、硬貨3.2ユーロを受け皿に入れると、マシンに吸い込まれていきます。

続いて、紙幣10ユーロを投入します。

電子マネーにチャージ

電子マネーのカードをマシンにかざせばチャージ完了です。

交換内容がレシートに打ち出されます。

やってみた感想

機械の操作は、タッチパネルのとおりに進めば超簡単でした。

これだったら、硬貨だけでなく紙幣も両替所でわざわざ用紙に記入して手続きするより簡単です。

チャージ金額もレシートで確認できます。

13.20ユーロが 1,400 WAONに交換できました。
レートは、両替所とほぼ同じです。

その他の外貨コインの活用方法

ポケットチェンジで交換できるコインの種類は限られています。
交換できないコインについて、有効な活用方法がないか考えてみます。

寄附する

余ったコインは、募金として寄附する方法があります。

ほとんどの航空会社で飛行機の中に募金袋が備え付けられていますので、客室乗務員に言えば募金できます。

空港にもユニセフの募金箱があります。

両替所の銀行窓口にも募金箱が置いてあります。

海外で全部使ってくる

海外の買物で全部使い切る方法もあります。

持ってる現金(小銭)ピッタリを使い切るのは難しいので、持ってる現金(小銭)を超えるだけの買物をして、支払いは持ってる現金(小銭)全部を出して、足りない分をクレジットカードで支払うよう店員に頼みます。

街の商店だと対応してくれない店もありますが、空港の免税店や土産店だったら大体対応してくれます。

全部使いきるのは、意外と簡単にできます

最後に

ポケットチェンジは、使い方も簡単で便利です。

今後は、もっと多くの通貨に対応して、もっと多くの場所に設置してほしいです。

海外旅行で余ったコインは、ポケットチェンジで電子マネーに交換するのがおすすめです。