ANAのFLYING HONU(フライングホヌ)は

コロナ渦で本来のホノルル路線ではなく、遊覧飛行やレストラン企画で利用されています。

遊覧飛行が売り出された当初はすごい倍率で当選も難しく、金額もなかなか良いお値段でした。

その後、機内食と機内見学だけで飛行しないレストラン企画が売り出されたので、今回参加してきました。

参加日は令和3年11月20日です。

申し込みの時点で、ファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミー席は完売していたので、エコノミークラスの一択でしたが、その分お値段は9,800円とお手頃でした。

そして、参加したこの日は、運よく1号機から3号機までの3機が並んでいて、ANAのスタッフの話では、今日のツアーが初めて3機揃った状態で行われ、今後も3機揃った様子が見られるかどうかは分からないとのこと。

3号機は10月16日に納品されましたが、今日が初お披露目だそうです。超ラッキー!!

受け付けは、成田空港第1ターミナル南ウィング1階。

チェックインカウンターで搭乗券と見学パンフレットをいただきました。

搭乗券にはオレンジ色の3号機「ラーちゃん」のイラストが描かれています。

搭乗口に向かうと、ANA社員によるウェルカムイベントが行われていました。

まずは、ウクレレの演奏。

続いて、フラダンスもANA社員さんです。

搭乗口の行先は「成田」

成田発の成田行きです。飛びませんけど・・・

 

搭乗口からバスに乗って飛行機に向かいます。

バスの窓から3機並んだホヌが見えてきました。

この時まで3機並んでいることは知らされていませんでした。

期待が高まります。

バスは2号機と3号機の間で停車しました。

バスを降りて右手に3号機の「ラーちゃん」

ハワイの夕陽をイメージしたサンセットオレンジ

お目目ぱっちりの美人さんです。

左手には2号機の「カイくん」

ハワイの海をイメージしたエメラルドグリーン

こちらの飛行機がレストラン会場となります。

機外でたっぷり撮影した後、乗り込む前に、シェフや機長と記念撮影。

ポーズはもちろんハワイの“シャカ”で決まりです。

今回の座席はエコノミーの「54D」

真ん中4列の通路側。

座席のピッチは広い感じ。エコノミーで十分な広さです。

液晶画面も大きい。

窓側の席のお客さんが来る前に、窓から見える「ラーちゃん」をパチリ。

ドリンクメニュー

食事が来るまで、モニターでの特別航空教室。

シェフ、客室乗務員、機長、整備士さんからそれぞれクイズが出されました。

スケジュールでは11時50分から機内食の予定でしたが、配膳されたのは12時50分ごろ。

お腹すきまくり状態であったので、余計にすごくおいしかったです。

メインディッシュは「ビーフハンバーグステーキ ロコモコ風」

食事中に機内の照明がレインボーに変わる演出も。

 

食事を終えた後の機内見学はグループ分けされて順番に案内されます。

私は8番目のグループ。エコノミーの最終グループでした。

見学者用の名札ストラップをもらって、首から下げます。

またバスに乗って、見学は1号機です。

1号機は、空をイメージするANAブルーの「ラニくん」

3機並んでいる光景をカメラに納めたかったけど、立ち入り可能なエリアからはこの写真を撮るのが精いっぱいでした。ちょっと残念。

ちょうど着陸する飛行機が「ラニくん」の頭上を通過したのでパチリ!

機外でたっぷり写真撮影をしてから機内見学となります。

階段をのぼって、まずはエコノミー席へ。

カウチシートは4席がフラットになって横になることができます。

小さい子を連れたファミリー向けです。

続いて2階へ移動して、プレミアムエコノミー席です。

エコノミーより明らかに広く、座席もしっかりしています。

テーブルとライトもエコノミーとは違います。

続いてビジネスクラスです。

フルフラットシート!一度寝てみたい。

でもせっかくビジネスに乗ったら、寝るのはもったいないかも?

最後は憧れのファーストクラス!!!

ファーストクラスの座席に初めて座ってみましたが、なんか落ち着かないというか、ぎこちない感じで写真に納まっています。

モニターが座席からすごく遠くに感じます。でも画面が大きい!

ファーストクラスのトイレ!!

かなり広いです。

機内はホヌのぬいぐるみなどできれいに飾りつけされていました。

機内見学を終えて機外に降りると、反対側に先ほどレストランで利用した2号機の「カイくん」

目はにっこりと笑っています。

見学した「ラニくん」に傾いてきた太陽の光が当たってきれいに輝いていました。

 

楽しかった機内食と見学はあっという間に終わり、再びバスに乗ってターミナルに戻ります。

名残惜しい気持ちでバスの中から最後に“空飛ぶウミガメ”3機を撮影。

ターミナルに到着後、ぬいぐるみと記念撮影。

 

そして、最後にお土産をいただきました。

中身は搭乗クラスごとに違うようですが、トートバックとマスク入れとどら焼きが入っていました。

 

帰りに第1ターミナルのショッピングモールに寄ってみたら、閉店ガラガラ状態でした。

ン~ワァオ! 出た! 閉店ガラガラ!?

元の状態に早く戻ってほしいです。

    

コロナ渦でなければ参加できなかったツアーは、たっぷり1日ハワイ気分を楽しめました。

お手頃の値段で機内食のサービスと見学、ファーストクラスの座席にも座ることができて、もう大満足でした。

早くコロナ渦が収まって、普通にハワイに行けるようになるといいな!!